佐咲紗花「ランティス祭り2019」開催記念インタビュー

sasaki


音楽レーベル・ランティスの創立20周年を記念するライブイベント「20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」が、2019年6月21〜23日に幕張メッセ国際展示場9〜11ホールにて開催される。

今回はさや姉の愛称で親しまれているランティスの歌姫・佐咲紗花さんに、ランティスというレーベルに対する思いやご自身のアーティスト像の幅の広さについて、また「ランティス祭り2019」に向けての意気込みなどを伺った。

◆ランティスアーティストの中堅として「ランティス祭り2019」を盛り上げる!

——まずは簡単な自己紹介をお願いします。

佐咲紗花(以下、佐咲):アニソンシンガーの佐咲紗花です。2010年1月にデビューしてから約10年くらい活動してきました。たくさんのご縁にも恵まれて色々なアニメ作品、ゲーム作品の曲を歌わせていただいております。また、ありがたいことに海外にもたくさん行かせていただき、世界中で愛されているアニソンを様々な国で歌ってきました。

——昨年は佐咲さんにとってどのような年でしたか?

佐咲:2018年は2月のライブが年が明けてから一番大きな動きだったんですけど、そのライブが自分にとっても確かな手応えを感じましたし、たくさんの反響もいただきまして。ライブアーティスト・佐咲紗花として、大きな自信となったものでした。リリースはそんなに多くありませんでしたが、今年の、アーティストとして10周年を迎えるにあたっての展望が固まった、先につながるような動きができた仕込みの1年だったと思います。

——音楽レーベル・ランティスが創立20周年ということで、ランティスに対する思いや、「ランティス祭り2019」に向けての意気込みをお願いします。

佐咲:私は2009年にアニマックス主催の「第3回全日本アニソングランプリ」というオーディションからデビューしたんですが、その時の審査委員長がランティスの井上社長で、ランティスからデビューしました。その年、2009年がちょうどランティス10周年で、大会の数日後が10周年の「ランティス祭り」だったんですね。なのでランティスの一員になれたのにその時は当然参加できなかったので、前回の15周年の「ランティス祭り2014」の時に参加できたことがすごく嬉しかったんです。その年は日本だけではなく、海外でも行われて私も数カ国出演させていただいたので、ランティスという世界中で愛されているレーベルで私も一緒に歌っているんだということをすごく実感した年でした。そこからまたさらに5年経つというところで、自分も中堅の域になってきたんだなっていう自覚もありつつ、自分をどうやってランティスの佐咲紗花としてアピールできるのかとか、一生懸命考えたりしています。やっぱりランティスのカラーってあると思うんですよね。私も一アニソンファン、アニメファンとしてアニソンに特化したレーベルさんが数多くある中で、その中でもランティスの存在感は大きく、井上社長が目指しているところ、その高みに向かって「ランティス祭り2019」もより良いものが出せるように全力でみなさんが作っています。そこに一緒に染まりきって楽しみながら、「ランティス最高!」って思ってもらえるように、私もどんなふうに盛り上げようかと考えております。
20181126-_KP_1058


◆「ランティス祭り2019」では色々な佐咲紗花を見せる(魅せる)ものにしたい



——「ランティス祭り2019」で特に見せたいアーティストビジョンみたいなものはありますか?

佐咲:私の楽曲って、本当に作品によって声色も音域も全然違っていてすごく幅広いので、「佐咲紗花ってこういうシンガーだよね」というみなさんの印象が全く違っていると思うんです。ですのでそういった様々なイメージを持った方々がステージを見て、「そうか、こういう曲も歌うひとだったのか」というのを、短い時間に凝縮して全部注ぎ込めるようにしたいです。どういうイメージで来られた方にも納得してもらえるような、そしてもっと見たいって思ってもらえるような。ひとつのイメージにこだわらないビジョンを見せていくことができたらなって思っています。

——以前、佐咲さんのライブを取材したことがありますが、ライブだとアッパーな曲を歌ってタイトな衣装を着てカッコいいアーティストというイメージがありました。

佐咲:アニメタイアップが多いんですけど、大きく話題になった楽曲だとTVアニメ『日常』のエンディングテーマ「Zzz」といった優しい感じのイメージを持っている方とか、ガルパンファンのみなさまは母数が多いので「あんこう音頭」のイメージだったりとか本当に幅広いんですよね。なのでアッパー曲を歌った時に、逆に「佐咲紗花ってこういう曲も歌うんだ」っていう人も多いんですよ。デビュー曲からアッパーな曲がほとんどなんですけど、途中の変化球があまりに変化球なので(笑)。そっちのイメージがすごく強かったりしますね。


——どこから入るかによって佐咲さんのイメージは全然変わってくるという感じなんですね。

佐咲:ゲームソングとかだと今度はかわいらしい曲が多かったりするんです。なのでそういった様々な顔があって色々なところが強みでそれが佐咲紗花だと思ってもらえるようなステージを短い時間の中にぎゅっと凝縮することができたらいいなと思っています。その方法を半年かけてチームと一緒に練っていくつもりです。

——最後に改めて読者に向けてメッセージをお願いします。

佐咲:「ランティス祭り2019」というライブフェスは、多分みなさんの予想外かつ想像以上のものになると思います。ぜひ頭を空っぽにして様々なアーティストを見てもらって、それぞれの人たちの素敵なところをいっぱい感じてもらえたらなと思います。今回、幕張で3日間なんですけど、金曜日の平日からで祝日ではないのですが、この機会に使えるお休みとかうまく使っていただいて…(苦笑)、3日間のお祭り騒ぎに遊びに来てくださったら嬉しいです。ラインナップだけではなく、ステージも本当に素晴らしいものになると思いますので。私も最大級にみなさんの心を鷲掴みできるように頑張ります!

20181126-_KP_1138



【チケット詳細】

「20th Anniversary ランティス祭り2019A・R・I・G・A・T・O ANISONG」

<最速先行>
受付期間:2018 年11 月26 日(月)19:00 ~ 2019 年1 月6 日(日)23:59
結果確認:2019 年1 月12 日(土)15:00 ~
お申込みはこちら:https://lin.ee/fbwHWxF/rjef/lantis20th
 
※お申込みはスマートフォン・PC から可能です。
※ご利用には電話番号認証されているLINEアカウントが必要です。
※購入したチケットは、すべて「電子チケット」でのお受取りになります。
チケットのお受取りにはLINE をインストールしたスマートフォンが必要です。
※「LINEチケット」を初めて利用する場合は、
お申込み時にお名前の入力が必須となります。
※お申込み方法及び注意事項は受付画面よりご確認ください。
※受付は先着順ではございませんので、受付期間内にお申込み下さい。


◆開催概要◆
タイトル:Lantis 20th Anniversary ランティス祭り2019  A・R・I・G・A・T・O ANISONG  
日程:2019年6月21日(金) 開場 11:30 開演 13:00
2019年6月22日(土) 開場 11:30 開演 13:00
2019年6月23日(日) 開場 11:30 開演 13:00

開場:幕張メッセ展示ホール9-11ホール
(〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目21)

◆出演アーティスト◆
【Day1】
アイカツスターズ!
Aqours
ALI PROJECT
石田燿子
喜多修平
CooRie
佐咲紗花
ZAQ
STEREO DIVE FOUNDATION
玉置成実
茅原実里
ChouCho
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
TRUE
NOW ON AIR
橋本みゆき
渕上 舞
Faylan
美郷あき
結城アイラ
妖精帝國
yozuca*
米倉千尋
ラックライフ


【Day2】
アイカツフレンズ!
アイドルマスター SideM
アイドルマスター シャイニーカラーズ
AiRI
伊藤かな恵
緒方恵美
小野賢章
小野大輔
GRANRODEO
新谷良子
鈴村健一
たぴみる
寺島拓篤
nano.RIPE
畑 亜貴
畠中 祐
fhána
Void_Chords (高橋 諒)
Minami
milktub
森久保祥太郎
eufonius



【Day3】
アイカツ!
アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ!
AZALEA from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
上田麗奈
大橋彩香
OLDCODEX
ORESAMA
Guilty Kiss from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
CYaRon!from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
JAM Project
SCREEN mode
スフィア
田所あずさ
Chima
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
buzz★Vibes
速水奨
古川慎
Mia REGINA
rionos
LAZY

■ランティスレーベル公式サイトhttps://www.lantis.jp/top.html
■ランティス祭り2019 公式特設サイト : https://www.lantis.jp/20th/