渋谷の新たな冬の風物詩「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」が、今年も12/15(土)から東京・東急シアターオーブで幕を開ける。
公演に先駆けて行われたイベントに、応援サポーターである本田望結と、「トリバゴ」のCMでもお馴染みのナタリー・エモンズが登壇。スペシャルなクリスマスショーの魅力を存分にアピールした。

1
©ヒダキトモコ

日本初演の2016年から3年連続で応援サポーターを務める本田は、華やかな赤いドレスで登場。公演初日にはゲストスケーターとしての出演も決まっており、毎回自身で考えるという振付や衣装については「曲はもう決まっているので、それに合わせて今年はブルー系の衣装を考えています」と明かす。

2
©ヒダキトモコ

「本当に素敵なショーで、私もクリスマスの世界に入ったみたい。皆さんと一緒に過ごせることを楽しみにしています」と意気込みを語った。

スパンコールが散りばめられたシルバーのドレスで登場したのは、シンガーのナタリー・エモンズ。キュートなキッズダンサーとともに「Let it Snow」「All I want for Christmas is you~恋人たちのクリスマス」の2曲を披露し、会場は一気にクリスマスムードに。

3
©ヒダキトモコ

「昨年の公演もすごく楽しかったので、また出演できてすごく嬉しいです。クリスマスソングを歌うとワクワクします!」と笑顔で挨拶したナタリー。昨年はシンガーとしての参加だったが、今年は新たにMCにも挑戦。「日本語のセリフもたくさんあるので緊張します」と流暢な日本語で語った。

クリスマスの思い出は「子供の頃、お母さんやお姉ちゃんと一緒にツリーを飾りながら『ウィンター・ワンダーランド』を歌っていたことをよく覚えています」(ナタリー)、「毎年クリスマスはフィギュアスケートの選手権があるので見に行っています。今年はフィギュアスケートの練習か、お仕事かも」(本田)とのこと。司会者の「サンタさんはいつまで来ていましたか?」という質問に「過去形ですか?今も来てますよ」と茶目っ気たっぷりに返した本田。2人とも公演を心待ちにしている様子で、終始笑顔にあふれたイベントとなった。

本田やナタリーも出演する「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」は、12/15(土)~12/25(火)まで。誰もがハッピーになれるクリスマスの定番ナンバーを、ブロードウェイ等で活躍する魅力たっぷりのキャストでお届けする。

素晴らしい歌声に包まれながら過ごす特別なひとときを、ぜひLINEチケットで。

【チケット詳細】

「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」
 
-公演日時:2018/12/15(土)~12/25(火)
※本田望結の出演は12/15(土)12:30公演のみ
-会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
-上演時間:約2時間予定(休憩20分を含む)
-出演:アメリカ・カンパニー(英語上演)
-チケット料金(全席指定)
平日 S席:8,800円 A:5,800円(税込)
土日 S席:9,800円 A席:6,800円(税込)
https://ticket.line.me/events/213
-主催:Bunkamura/キョードー東京/テレビ東京/ぴあ
-後援:WOWOW
-協力:SMBC信託銀行
-公式サイト:http://bcwjapan.jp/