STARMARKETキービジュアル

先日リユニオンを発表したスウェディッシュ・エモ・レジェンドのSTARMARKET。
2002年の来日以来、17年振りとなるジャパンツアーを行うことが決定!
2019年1月19日~22日の全4公演、東名阪を回るツアーとなります。

Facebook

Instagram

1995年にスウェーデンはPiteåで結成された彼らは2004年までの活動を通して、5枚のアルバム、幾つかのEPとスプリットをリリース。
アメリカでは90’s emo/indie rock好きには外せないレーベルDeep Elmからのリリースも行われました。
アルバムはEPやボーナストラックを収録しテイチクやHowling Bullから日本盤がリリースされ、日本でもすでに注目されていました。
そして2002年にはジャパンツアーを敢行します。

2004年の活動終了後は音沙汰が無かったようですが、先日InstagramとFacebook上でまさかのリユニオンを発表!
そして待望となる17年振り、今回のジャパンツアーへと繋がります。
 
初期のメロディアスでググッと進むアグレッシブなサウンドから、後期のジワッと染み入るようなカントリーやインディロックスタイルのサウンドまでその音楽性は多岐に広がりますが、どのスタイルも心をグッとつかみます。
メロディックパンクやエモ、インディロック好きの耳をずっと離さないそのサウンドは今でも世界中に影響を与え続けています。
 

STARMARKETを聴こう!



ATATAの奈部川さんによるSpotify「はじめてのSTARMARKET」プレイリスト。
これまでのキャリアからそれぞれピックアップされた全30曲収録されています。
「全然知らない」という人も、「知ってるけどどういう感じだっけ?」という方にもオススメです!




1stアルバム”Self Titled”に収録されているAmberのMusic Video。
初期STARMARKETのアグレッシブかつメロディアスな部分がギュッと詰まった屈指の1曲です!





こちらは2ndアルバム“Sunday’s Worst Enemy”と3rdアルバム“Four Hours Light”。

一番の有名曲と言っても過言ではない”Repetition"から始まる2nd。
エモ好き、 メロディック好きの心を一瞬で奪いとった名曲揃いのアルバムになっています!

そんな2ndから2年後、アグレッシブさを抑えインディロック感を増したサウンドへと変化した3rd。
メランコリックで落ち着いた作風で、心地良く響いてくる切ないメロディにグッと来てしまいます。
名曲“Into Your Arms”も収録。

チケットは10/10(水)Am11:00LINEチケットにて独占先行発売開始

ここ日本でも再結成の報に驚き、よろこんだ方もたくさんいたと思います。
SNS上では本国以上の盛り上がり超えていたように感じられた今回のリユニオン。
様々なバンドがリユニオンしツアーを行っていますが、今回のSTARMARKETも外せないこととなるでしょう!
貴重な機会となる今回のジャパンツアー、ぜひお見逃しなく!



>> チケットの購入はこちら!<<
(LINEチケットに遷移します)




THISTIME presents -Starmarket Japan Tour 2019-
 
2019/1/19 (土)Osaka Pangea
OPEN 18:00 START 18:30 ADV ¥3,800 DAY ¥4,300 (w/1DRINK)
 
2019/1/20 (日) Nagoya R.A.D
OPEN 18:00 START 18:30 ADV ¥3,800 DAY ¥4,300 (w/1DRINK)
 
2019/1/21 (月) Tokyo FEVER
OPEN 19:00 START 19:30 ADV ¥3,800 DAY ¥4,300 (w/1DRINK)
 
2019/1/22 (火) Tokyo FEVER
OPEN 19:00 START 19:30 ADV ¥3,800 DAY ¥4,300 (w/1DRINK)
 



【Writer】
Yutaka (melancholy youth/emotive sunday)

【LINEチケット担当】
小出